マティスが好きな大学生の日常

ふつうの大学生のふつうの日常です。

小谷野敦『面白いほど詰め込める勉強法 究極の文系脳をつくる』

■酒は飲まない
「というわけで、ほかの、大学教授とか文筆家に比べても、私の自由時間は厖大なものになるので、その分勉強が出来るということにもなる」

「酒好きで大成しない学者というのは多い。酒さえ呑まなければ、もう少しなんとかなったろうにと思う。」

「酒を呑まなかった作家は多い。曲亭馬琴森鴎外夏目漱石川端康成は呑まない。ただし川端は、酒の席にはよく出て、オレンジジュースを頼んでいた。」



■バカのための英語術
「まずちゃんと読めるようにするべきで、そのためには訳読がいい。そしてそれも独学ではなく、先生についてやるのがいい。」

「外国語というのは、天性の才能が結構ものを言うので、それがなく、かつずっと日本にいる限りは、ぺらぺらしゃべれるようになるということはないものと考えるほかはないのだ。」